カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
OFF NOTE CD NET SHOP
off note  DISC AKABANA  Katyusha MISORA RECORDS
〈オフノート/ディスク・アカバナー/華宙舎/ミソラレコード/邑楽舎〉CD通信販売
INFO
TEL 03-5660-6498   MAIL info@offnote.org 
[お支払方法]
郵便振替・銀行振込・代金引換・クレジットカード・コンビニ・電子決済
送料無料

MRON-3004 Liberondo 音頭往来/司家征俊 五月家音若 初音家かをる


MISORA RECORDS/ONDO NOW
Liberondo 音頭往来
司家征俊 五月家音若 初音家かをる


河内音頭再生。この音頭は自由を前触れる。
カワチ共和国発リベルオンド。「自由な音頭」の創造を目指して。
会派の垣根を超えて結集した気鋭の音頭取り三人による画期的音頭集。

ものみな、灼熱色に染め上げる。河内音頭、底なしの魅力。
本作は2014年3月、大阪・南河内でおこなわれた「河内音頭コンクール 2014」において優秀賞受賞者3名の得意ネタを新録音した「授賞記念盤」。最近では河内音頭会派が一堂に会することは珍しく、「コンクール」に主要会派の精鋭音頭取りたちが多数参加したことは音頭界にとって画期的な出来事だった。ましてや、主流会派の精鋭たちが機会を分ち、一枚のコンピレーションアルバムを連名で制作することは耐えて久しい快挙であり、音頭界全体にとっての新たな挑戦と言えるだろう。
本作の主役三名は現代河内音頭を代表する主流会派に所属して、その屋台骨をがっちりと支える現役バリバリの音頭取りたちである。司家征俊の抜群のリズム勘、五月家音若の明朗闊達な音頭、初音家かをるの多彩な節使い、各音頭取りが得意ネタにさらに磨きをかけ、自らの個性を最大限に活かしながら本領を発揮している。伴奏陣も各会派から最高の腕利きが選抜され、「これぞ、オール・カワチ・リズム・セクション!」とかけ声をかけたくなるような豪華な布陣。各自の音頭にリズムシャワーの花を添えている。さらに初音家かをるのサポートには中尾勘二(サックス/コンポステラ、ストラーダ)、船戸博史(コントラバス/サイツ?ふちがみとふなと)、久下惠生(ドラムス/パンゴ、ストラーダ)と他ジャンルの手練たちがゲストとして迎えられ、音頭の地平に新境地を拓いていることもけっして聴き逃せない。さらにブックレットは読み応え十二分の豪華32頁。そして、監修は関西演芸界のドン・澤田隆治。と、三拍子揃った爽快作! そう、本作こそまさに「いまを呼吸する河内音頭の現在」を思う存分体感できる必須のアイテム。バラッド(物語り)にしてダンスミュージック! ものみな、灼熱色に染め上げる河内音頭底なしの魅力。監修:澤田隆治。2014年作品。


1.佐渡情話 司家征俊 16:58
2.沓掛時次郎 五月家音若 16:27
3.大瀬半五郎 初音家かをる 17:43 


解説・音頭文句収載豪華32頁ブックレット付

監修:澤田隆治 制作 初音家秀若(四代目宗家)


[試聴]
3.大瀬半五郎 初音家かをる



MRON-3004 Liberondo 音頭往来/司家征俊 五月家音若 初音家かをる

価格:

2,160円 (税抜 2,000円)

[ポイント還元 21ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

関連商品

購入数

MRON-3001 カストリオンド 石若艶尽くし/初音家石若

2,700円(税抜 2,500円)
ミソラレコード・プレゼンツ「ONDO NOW」第一弾!初音家石若。河内音頭・初音家の重鎮にして現役バリバリの音頭取り。ブルースマンばりにエレキギター小脇に弾き語り歌うワン&オンリーの至芸。枕の美味しいところばかりを軽妙な語り口に乗せて聴かせる絶品音頭とエロチックでナンセンスな破れ唄&戯れ唄。融通無碍な歌藝の魅力をフルコースでたっぷり堪能させててくれる必笑必殺、鱈腹の一枚。
購入数

MRON-3002 音頭師/ 鉄砲博三郎

2,700円(税抜 2,500円)
鉄砲博三郎、河内音頭現役最古参の重鎮。その人にしてファーストCD。アルバム全編に亘って真っ向ひた押しの河内音頭を豪快にキメまくっている。サポート陣は現代河内音頭の老舗会派・初音家社中をはじめ、曲師に伝説の宮川左近ショーの名三味線奏者・暁照夫がゲスト参加、さらにわがオフノートがもっとも信頼する精鋭音楽家たちの全面参加を得て成った入魂渾身の力作。監修:澤田隆治、初音家秀若
購入数 セット

MRON-3003 河内音頭夢幻ー浪曲音頭の誕生/初音家 [6CD BOX]

8,640円(税抜 8,000円)
いま鮮やかに甦る夢幻の彼方の音頭響和国。現代河内音頭誕生の瞬間を捉えた貴重音源集。ついに明かされる「浪曲河内音頭」誕生の瞬間。 現代河内音頭に至る礎を力業で築いた偉大な老舗会派・初音家。1950―60年代、元老・太三郎、正嫡・小太三丸(賢次)らの音頭風景を私家録音した音源は「浪曲音頭」誕生の瞬間を生々しく伝える。伝説の音頭取りたちの歌声が夢幻の彼方から鮮やかに甦る。

ページトップへ