カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
OFF NOTE CD NET SHOP
off note  DISC AKABANA  Katyusha MISORA RECORDS
〈オフノート/ディスク・アカバナー/華宙舎/ミソラレコード/邑楽舎〉CD通信販売
INFO
TEL 03-5660-6498   MAIL info@offnote.org 
[お支払方法]
郵便振替・銀行振込・代金引換・クレジットカード・コンビニ・電子決済
送料無料

on-39 瞽女うた鵺 高田瞽女篇


瞽女(ごぜ)とは越後(現在の新潟県)を拠点に、在処在処にうたを運んだ盲目の女性芸能者たちのことだ。瞽女は目明きの手引きを含む数人で組をつくり、峠を越え、雪をかき分け、有縁の村々、家々をたずね、自らのうたを生活の糧に替えるのである。戦前、娯楽が乏しかった庶民にとって、その折々のはやり唄を運んでくる瞽女の存在は実に有り難く輝かしいものであったにちがいない。瞽女が越後を拠点にうたい継ぎ語り続けたうた芸はやがて無数の庶民、その人口に膾炙して北は北海道から南は九州・沖縄まで全国津々浦々に広がるのである。日本の芸能を考えるとき、瞽女うたは芸能のマザーランドであり、日本のルーツ・ミュージックと呼ぶにふさわしい。 日本大衆藝能の音曲/語りもののルーツを形成しながらも、いままさに歴史の暗闇に葬り去られようとしている瞽女うた。本作はやがて滅びゆこうとする藝能に新たに照明を当てるべく、瞽女うた黄金期の名唱の一端をつたえる貴重音源で構成。本「高田篇」のハイライトは1954年録音、名手・杉本キクイ「葛の葉子別れ」の絶唱。まさに20世紀最後にして空前絶後のアルバムの登場と言えよう。1999年作品。

[収録音源]

1.門付唄 かわいがらんせ
2.新保広大寺
3.松前口説
4.三河万歳
5.葛の葉子別れ

杉本キクイ・杉本シズ・難波コトミ



[試聴]
1.門付唄 かわいがらんせ:




on-39 瞽女うた鵺 高田瞽女篇

価格:

3,024円 (税抜 2,800円)

[ポイント還元 30ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

関連商品

購入数

on-38 瞽女うた 長岡瞽女篇

3,024円(税抜 2,800円)
日本の芸能を考えるとき、瞽女うたは芸能のマザーランドであり、日本のルーツミュージックと呼ぶにふさわしい。日本大衆藝能の音曲/語りもののルーツを形成しながらもいままさに歴史の暗闇に葬り去られようとしている瞽女うた。本作はやがて滅びゆこうとする藝能に新たに照明を当てるべく瞽女うた黄金期の名唱の一端をつたえる貴重音源で構成。本篇の白眉は最後の瞽女頭・山本ゴイ、幻の唄声。
購入数 セット

月刊 絵はがき帖 風信鵯瞽女哭哭 / つげ忠男

1,080円(税抜 1,000円)
1968年『ガロ』デビュー以来、劇画表現に新たな地平を切り拓いてきた孤高の劇画家・つげ忠男描き下ろしオリジナルポストカードセット「瞽女哭哭」(6葉)+「河内音頭夢幻」(2葉)。書き下ろしエッセイ「瞽女に会いに行く」収載。限定300部

ページトップへ