カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
OFF NOTE CD NET SHOP
off note  DISC AKABANA  Katyusha MISORA RECORDS
〈オフノート/ディスク・アカバナー/華宙舎/ミソラレコード/邑楽舎〉CD通信販売
INFO
TEL 03-5660-6498   MAIL info@offnote.org 
[お支払方法]
郵便振替・銀行振込・代金引換・クレジットカード・コンビニ・電子決済
送料無料

SKA-3001 今どぅ別り / 大島保克&オルケスタ・ボレ

1597-1997 四世紀の時空を超えて、胸迫る想いうた。
流浪し漂泊する「旅する島うた」「前未来型南島歌謡」を聴こう。

大島保克は琉球・八重山諸島の伝統的島うたをうたって最も重要な唄者。本作は島の伝承者・大島が新生オルケスタ・ボレとともにアヴァンポップに果敢に挑んだ伝統と革新が相克する問題作。移民の哀れ、人々の惜別をテーマに、1597年、英国の作曲家、ジョン・ダウランドの作品、1920~30年、世界の動乱期に作られた沖縄新民謡、そして沖縄復帰前後につくられたポップスを石垣・白保の謡人、大島保克の嫋々とした歌声と前未来音楽超異能集団、オルケスタ・ボレの溌剌としたブラス・アンサンブルが相乗しながら織りなす、まったくあたらしい解釈による名付けようのない蠱惑的音楽となった。400年の時空を超えて、漂泊する人々の愛別離苦、そして出奔の心意気を視座に据えその心情に迫る、過去を題材に未来の島うたの態様を予見するバック・トゥ・ザ・フューチャー島うたの誕生。現在、大島が唄で表す『島時間』の原点が実にここに存する。オキナワ音楽のもつ多様性と未来に道を拓いた画期的名盤。芳垣安洋プロデュース 1997年作品

1. 旅立ちの宴
2. IKAWU(SAMBA)
3. 移民小唄
4. 梅の香り
5. 浜千鳥
6. 与那国しょんかねー
7. IKAWU(MARCH)
8. ジントーヨーワルツ
9. 新湊節
10. 移民口説
11. 今こそ別れ

大島保克 & オルケスタ・ボレ:
大島保克 唄・三絃
大原 裕 Trombone
中尾勘二 Saxophones,Klarinette
関島岳郎 Tuba,Recorder
船戸博史 Contrabass
芳垣安洋 Drums,Percussions

Produced by 芳垣安洋

[試聴]
4. 梅の香り:


SKA-3001 今どぅ別り / 大島保克&オルケスタ・ボレ

メーカー:ディスクアカバナー
型番:SKA-3001
JANコード: 4571258153016
価格:

2,970円 (税抜 2,700円)

[ポイント還元 29ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品説明

流浪し漂泊する「旅する島うた」「前未来型南島歌謡」を聴こう。四世紀の時空を超えて胸迫る想いうた。移民の哀れ、人々の惜別をテーマに八重山の謡人、大島保克の嫋々とした歌声と超異能音楽集団、オルケスタ・ボレの溌剌としたブラスアンサンブルが織りなす蠱惑的音楽。漂泊する人々の惜別の情と出奔の心意気を視座に据え、過去を題材に未来の島うたの態様を予見するバック・トゥ・ザ・フューチャー島うたの誕生。

■ 商品仕様

製品名今どぅ別り / 大島保克&オルケスタ・ボレ
型番SKA-3001
JANコード 4571258153016
メーカーディスクアカバナー
製造年1997年

関連商品

購入数

SKA-3002 沖縄浮浪 / 梅津和時 

3,300円(税抜 3,000円)
鬼才・梅津和時が尖端音楽発信地オキナワを舞台に、人が行き交う那覇の街角で、市場、酒場の喧騒の中で、軍用車がひっきりなしに往来する嘉手納基地ゲート前で、やんばるの海岸やさとうきび畑の中で、アジアを司る風と水のリズムに身を委ね、存分に体感しながらサックスを吹きクラリネットを鳴らしたフィールドレコーディング。梅津の五感に映えるオキナワをサックスで表した音のドキュメンタリ。
購入数

SKA-3003 お月さま〈うちちゅーめー) / 板橋文夫 

3,300円(税抜 3,000円)
ピアノとピアニカを絵筆に描いたスケッチズ・オブ・オキナワ。大工哲弘との胸迫る唄とピアノの共演、地元保育園児たちとの心温まる童謡セッッション、月夜の海岸での訥々としたピアニカソロ。永年、体に染みついたジャズのイディオムから解放されてオキナワの風と水の奏でる悠久の呂律の方に身をあずけ、風土の中で紡がれた旋律たちと童子のように戯れ遊ぶ板橋の姿が生き生きと捉えられている。
購入数

SKA-3004 ガムランユンタ / 大工哲弘 大工苗子 & スカル・トゥンジュン

2,200円(税抜 2,000円)
SKETCHES OF AKABANA. 琉球・八重山歌謡とバリ島ガムランの運命的な出会い。二つの音は共鳴して風の言葉のように鳴り渡り響く。八重山民謡の第一人者、大工哲弘がバリ島ガムラン楽団、スカル・トゥンジュンの協力を得て録音された島うたとガムラン、夢のコラボ。気負いは微塵もなく飽くまで自然体、両者の間を通るさわやかな風の音まで聴こえてきそうな至福の時間。関島岳郎リミックスも秀逸。

ページトップへ