カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
OFF NOTE CD NET SHOP
off note  DISC AKABANA  Katyusha MISORA RECORDS
〈オフノート/ディスク・アカバナー/華宙舎/ミソラレコード/邑楽舎〉CD通信販売
INFO
TEL 03-5660-6498   MAIL info@offnote.org 
[お支払方法]
郵便振替・銀行振込・代金引換・クレジットカード・コンビニ・電子決済
送料無料

on-42 水の記憶 この世の涯の泉のほとりで / ひがしのひとし


滔々と流れ、けして途切れぬもの。水の記憶。
人は何処からやって来て何処へと往くのか。ひがしのひとしの、
静謐だが凛とひびくささやきは、人間存在の根源を探りあてる。
したたかに覚醒した眼差しがあるがままに「世界」を映し出す。
転型期を生きるうたうたいの意志のちからと洗練がここにある。

ひがしのひとしは知名度こそないが、高田渡、中川五郎等と並ぶ関西フォークの草分けの一人である。70年代、後期URCに二枚のアルバムをのこしているが、いずれもかくれた名盤として現在も高い評価を得ている。ひがしのは不世出の歌手/詩人・ジョルジュ・ブラッサンスの歌世界に深く傾倒し、氷のように静謐で炎のように熱いブラッサンス一流の歌い口を自家薬籠中のものとし、その土台の上にさらに独自の歌唱を創出し得た稀有なうたうたいだ。また、金子光晴の言葉とブラッサンスの旋律を邂逅させるなど、歌作りにも非凡な才能を発揮する工作者でもある。 言葉の感覚を鋭く研ぎ澄ますことであらわれる、聖と俗が蠢き、エロスとタナトスが渾然一体となって形象する孤高の唄世界。転型期をひたすら凝視する眼の人(ボワイヤン)、ひがしのひとし。25年ぶりとなる本作は渋谷毅はじめ手練れたちの好サポートを得て、無頼のシャンソニエ・ひがしのひとし、その歌声の魅力を存分に堪能できるアルバムに仕上がった。 2003年作品

そして、2014年5月14日、ひがしのひとし逝く。享年65。


1.ぼくのからだを流すのは水
2.奇妙な星で
3.ぼくはさすらった 子供の頃
4.いつか還る空
5.何も知らずに
6.アルコールの唄
7.花
8.海
9.カメのいる夜
10 風と雲と空
11.ぼくのからだを流すのは水
12.水のささやき


Mucicians:
ひがしのひとし vocal, guitar
 ※
仲豊夫 electric guitar
秋本節 clarinet
井山明典 piano
-kyoto,1997-
 ※
渋谷毅 piano, organ
渡辺勝 piano
ロケットマツ accordion
川下直広 tenor saxophone
中尾勘二 alto&soprano saxophone, klarinette, trombone
関島岳郎 tuba, trumpet
船戸博史 contrabass
-tokyo,2002-

Produced by ひがしのひとし&神谷一義 (off note)



[試聴]
5.何も知らずに




on-42 水の記憶 この世の涯の泉のほとりで / ひがしのひとし

メーカー:オフノート
型番:on-42
JANコード: 4571258150428
価格:

2,800円 (税抜 2,545円)

[ポイント還元 28ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品説明

滔々と流れ、けして途切れぬもの。水の記憶。人は何処からやって来て何処へと往くのか。ひがしのひとしの静謐だが凛とひびくささやきは人間存在の根源を探りあてる。言葉の感覚を鋭く研ぎ澄ますことであらわれるエロスとタナトスが渾然一体となって形象する孤高の小壷天。したたかに覚醒した眼差しがあるがままに「世界」を映し出す。転型期を生きるうたうたいの意志のちからと洗練がここにある。

■ 商品仕様

製品名水の記憶 この世の涯の泉のほとりで / ひがしのひとし
型番on-42
JANコード 4571258150428
メーカーオフノート
製造年2003年

関連商品

購入数 セット

on-45 瓶のなかの球体 / フォーク パルチザン [2CD]

3,500円(税抜 3,181円)
方法悪としてのアメリカ。アメリカ〈毒〉を以てアメリカ〈毒〉を制す。アメリカを透かして世界をみる。2003年3月、アメリカのイラク侵攻を契機に制作された2枚組反戦歌/音楽集。アメリカの内側に培われてきたプロテストソングやメッセージソング、草の根民衆の多様な歌声をもって「アメリカ」を撃つこと。花を武器にしてアメリカ「世界画一化」戦略に断固「NO!」を突きつける。
購入数 セット

AUR-22 夢 / 藤村直樹と仲間たち [2CD]

2,500円(税抜 2,272円)
藤村直樹、見果てぬ夢のつづき……。2010年、この世を去った医師にして唄うたい、そして稀代のオルガナイザー・藤村直樹、最後の企画ライブを収録。死の一ヶ月前の鬼気迫るラストステージとその仲間たちによる珠玉の唄の数々は「関西フォーク」「メッセージソング」の初志を現在に熱く鮮やかに伝える。伝説のフォークキャンプからおよそ半世紀振りにあらわれた画期的アンソロジー。
購入数 セット

AUR-23 君こそは友 / 藤村直樹の仲間たち [2CD]

2,500円(税抜 2,272円)
藤村直樹、在りし日の思い出、そして新たな旅立ち。2010年、この世を去った医師にして唄うたい、そして稀代のオルガナイザー・藤村直樹。彼の死を悼んで集まったかつての仲間たち。先に逝った人への哀惜の情を今を逞しく生きる力に変える唄の合力を聴こう。伝説のフォークキャンプからおよそ半世紀振りにあらわれた画期的アンソロジー。
購入数

on-47 逃避行 めりけんじゃっぷの放浪綺譚 / 藤村直樹

2,800円(税抜 2,545円)
久しぶりにアイツが帰ってきた! めりけん野郎のヘンリィこと藤村直樹。デビューから30有余年。待望のファースト『逃避行-めりけんじゃっぷの放浪綺譚』はアチャラのブルースやらヒルビリーを絵筆に自由闊達に描いたスーベニア、とびっきりお洒落でご機嫌なゆめ・まぼろし・ものがたり。古い皮袋に詰まっているのは古い酒、だがそいつは馥郁たる香り漂う芳醇にして甘い美味酒だ。
購入数

on-44 アンダーグラウンド・リサイクル / 渡辺勝

2,800円(税抜 2,545円)
孤高の音楽家、渡辺勝が70年代の日本のフォーク&ロック黎明期の名曲を多彩なゲストを迎えてまったく独自の解釈でまとめたオリジナルカバーアルバム。 70年代、うたの豊饒を自らの歩みに重ねていまに蘇らせた奇蹟の力業。まさにソング・リサイクル。地下から滾々と湧き出す叛乱の音群が魔界転生して、この国のポップス正史を塗りかえる。鬼才が綴る音のクロニクル。

ページトップへ