カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
OFF NOTE CD NET SHOP
off note  DISC AKABANA  Katyusha MISORA RECORDS
〈オフノート/ディスク・アカバナー/華宙舎/ミソラレコード/邑楽舎〉CD通信販売
INFO
TEL 03-5660-6498   MAIL info@offnote.org 
[お支払方法]
郵便振替・銀行振込・代金引換・クレジットカード・コンビニ・電子決済
送料無料

on-69 東京挽歌 / 原田依幸 川下直広


東京挽歌 / 原田依幸 川下直広

煮えきった腹わた 内臓混合の挽歌  沖至(音楽家) 

千変万化する諸相の深層から血汐滴る核心を抉出し、
喪われ死滅しゆく風景の挽歌を奏でるあやかしの音楽。
展開し転回する心象のドキュメントを映し出す音像装置。

原田依幸と川下直広。本作は2017年9月におこなわれた企画ライブ「演歌の心」(不破大輔&東京湾ホエールズ企画)の模様を収録してまとめたものである。ライブはタイトル通り〝演歌〟をモチーフにしておこなわれたが、本作制作過程で主題は演歌そのものではなく、演歌が生成する「場」へと移っていった。なぜかといえば、二人の音楽家が即興演奏の中で本能的に掴みとったものこそ「風景の死滅」にほかならなかったのだから。現在における演歌の衰弱は、唄が起ち上がる「場」すなわち場末の盛り場や酒場の喧噪の喪失以外の何ものでもないだろう。本作に示された音楽は交感する場を喪い、所在なく彷徨う言霊たちや音霊どもを演奏の内に喚び集めて鼓舞する。近代150年。千変万化の諸相を示して移ろいゆく魔都・東京を活写しながら、寄る辺なき魂たちを鎮める非在の挽歌を聴こう。2018年作品


1.東京万化 Tokyo Banka 01 25'07”
2.東京挽歌 Tokyo Banka 02 09'21” 

Performed by
原田依幸 Piano
川下直広Tenor Saxophone


ペン画:つげ忠男  

ライナー文:沖至・つげ忠男 

デザイン:藤原邦久

企画:不破大輔&玉井夕海 (東京湾ホエールズ)


10月21日発売予定 ※先行発売受付中(10月12日発送開始)


【試聴】
1.東京万化 Tokyo Banka 01



on-69 東京挽歌 / 原田依幸 川下直広

価格:

2,484円 (税抜 2,300円)

[ポイント還元 24ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

関連商品

購入数 セット

on-9 原田椅子/原田依幸ユニット [2CD]

3,780円(税抜 3,500円)
ジャズからでもフォームからの自由でもない、自由になろうとする自由を求めて――。ミュージシャンズミュージシャン・原田依幸、久々のリーダー作は2CDに及ぶ渾身の大作。レギュラーコンボの演奏は常に緊張感に漲り、一瞬の弛緩も許さない。かつて造型されたことのない摩訶不思議な音の象り。即興演奏に棲む「瞬間の王」はけっして滅びず、原田のピアノの裡に宿り再び甦る。
購入数

on-20 六日のあやめ/原田依幸・鈴木勲

2,160円(税抜 2,000円)
フリーの極北を極める天才・原田依幸とフォービートの鬼才にして日本ジャズ界の巨星・­鈴木勲の衝撃的出逢い。ジャズの両極に位置する二人の初共演をあるがままに捉えた貴重­なドキュメンタリ。フォームの境界線をいとも軽やかに跨いでしまう跳躍力と既成のイデ­ィオムに拠らず「瞬間の王宮」を瞬く間に造型してしまう汲めど尽きない底なしの創造力。­これをジャズと呼ばすして何を呼ぼう。
購入数 セット

on-61 マージナル/原田依幸 トリスタン・ホンジンガー

3,240円(税抜 3,000円)
即興演奏を方法的媒介にして身体に降り積もった音の「記憶」のさらなる奥墳へと遡行しながらこれからあらわれるだろう未来の音楽を予兆する瞬間の離れ業。音楽は聴き手の五官の中で絶えず集合と分離をく繰り返しくりかえして千変万化の態様を示しつづける。二人のマージナルマン、イマジネィティブな音の結晶を聴覚(CD)と視覚(DVD)、五官とさらに第六感を総動員して存分に堪能されたし。
購入数 セット

on-62 HOMURA/原田依幸 崔善培 アルフレート・ハルト

3,240円(税抜 3,000円)
2007年、原田依幸が行った韓国演奏旅行の記録。旅の途中で出会った崔善培、アルフレート・ハルトと創った「出逢いの音楽」。3人が紡ぎだす音楽は激情を表出しながら細部まで神経が行き届いていて、即興演奏でありながらまるで作曲された音楽のように聴こえる。耳を傾ければ傾けるほど滋味が湧いてくる魔法のような音楽。本作はCDに音の記録を、DVDに韓国での演奏模様を旅日記ふうに収録。
購入数

on-64 一刀両断〈ずんばらりん〉/鈴木勲 原田依幸

2,160円(税抜 2,000円)
鈴木勲と原田依幸。二人の天才的個性が白刃のような感性を剥き出しにして真っ向から斬り結ぶ。打々発止の真剣勝負はやがて血煙を噴き上げて巻き起こる大殺陣の大団円を迎える…。身体表現の極限を究めた痕に残ったものが当意即妙の即興演奏で綴られた未聞の「コンポジション」、身体のドラマであった。最早「ジャズ」という言葉は不要だろうが「これこそジャズ!」と叫びたくなる名演。
購入数

on-65 慟哭/鈴木勲 原田依幸 トリスタン・ホンジンガー

2,160円(税抜 2,000円)
森羅万象をスィングさせるジャズの巨星、鈴木勲。フリーの極北に屹立する原田依幸。音楽を旅する永遠のボヘミアン、トリスタン・ホンジンガー。キャリアもジャンルも音楽性も異なる三者初顔合わせの記録。静寂と昂噴がないまざった独自の音楽はまさに圧巻。各自がそれぞれの音楽性の全てをさらけ出しぶつけ合い、想いの丈を吐き尽くして成った奇跡的名演。即興音楽の理想郷がここに。
購入数

non-24 1983/原田依幸 with モンドリアン・アレオパディティカ・ストリング・カルテット

2,160円(税抜 2,000円)
森羅万象を躍らせ異郷の旋律に新たな生命を吹き込むクラリネット。楽器機能の極限に挑み「瞬間の王宮」を探り続けるピアノ永久運動。チェロと三台のコントラバスが瞬時に紡ぐ千変万化する夢幻の形象。天才原田依幸が一九八三年に到達した前人未踏の蠱惑的前未来音楽。
購入数

non-25 SEIKATSU KOJO IINKAI 生活向上委員会ニューヨーク支部

2,160円(税抜 2,000円)
OUR JAZZ=同時代音楽の原点がここに在る。原田依幸と梅津和時。1975年・ニューヨークダウンタウンからの挨拶。80年代からこの国の音楽情況を力ずくで牽引し続けてきた二人の猛者。熱く燃え盛っていたロフトジャズ絶頂期の息吹きがいま鮮やかに甦る。40年の時空を超えて幻の生活向上委員会ニュ―ヨーク支部、ふたたび。
購入数

non-12 エアボーン/三上寛 川下直広

2,376円(税抜 2,200円)
“野にて虚空を掴む。天空海闊に水紋だけが広がっていく。”(渡辺勝)風に運ばれてここにいる。言葉と音が溶け合いながらひとつになる。ふたつの魂が合一する瞬間を捉えた究極のドキュメンタリ。浪曲定席・浅草木馬亭にて口演はアナーキー「世界漫遊記」の一席。アヴァンギャルドは大衆芸能にどう突き刺さったか。開巻劈頭から怒濤の快進撃。こ、これはにっぽんのアヴァンポップ誕生か!?
購入数 セット

non-17 未生音 pre live/エミグラント [2CD]

3,456円(税抜 3,200円)
伝説の“はちみつぱい”のボーカル・渡辺勝。停滞するジャズシーンを震撼させ続けるフェダイン”のフロント・川下直広。叛乱するグルーヴ“サイツ”の迎撃手・船戸博史。独特のビート感で猛者たちも絶賛する新進ドラマー・城間和広。黄金期の山下洋輔トリオを支え、退団後もさらに深化し続ける・國仲勝男。世代を越境して集結した五人の強者どもが沖縄を舞台に繰り広げるハードボイルドな音世界。
購入数

AUR-2 漂浪者の肖像 SAXOPHONE VAGRANT/川下直広

1,620円(税抜 1,500円)
フェダインのフロントとしてジャズの常在戦場にあって「自由の前触れ」を吶喊しつづけた歴戦の闘士・川下直広。トリオ解消後、テナー一本引っ提げて漂白する姿を捉えた孤高のライブ集。自身のサックスソロ、渡辺勝・船戸博史とのヴォーカルトリオ、仲間たちとのセッションを通して探していたもの。時代の挽歌を咆哮していた男が彷徨の果てに辿り着いた先こそ「うた」だったのである。
購入数

MN-101 猫の時節/川下直広トリオ2

2,700円(税抜 2,500円)
川下直広トリオ第2作「猫の時節」、ここにあらわされた音楽たちが物語るものはいくつもの「生死烈々」、時代から時代へと烈しく生き逝ったひとたちと過ごした夜の闇の“なつかしさ”と、身を灼くほどに眩しい未来への“あこがれ”とがないまざり渾然一体になったぼくたちの時代のバラッドだ。そう、同時代への「挽歌」と「未来記」。おい、友よ。この渾身の音の力を聴いてくれ。5年ぶりなんだ。

ページトップへ